富山県滑川市立西部小学校

富山県滑川市立西部小学校 header image 2

宿泊学習に行ってきました。

10月 23rd, 2017 (6年生

6年生は10月11日(水)~13日(金)の2泊3日で立山青少年自然の家に宿泊学習に行ってきました。

一人一人が自然を満喫しながら、いろいろな活動、そして生活の中で自分の力を試すことができました。

時間を意識し行動することの難しさ、挨拶や声かけの重要性、集団で生活することの楽しさや大変さを感じながらも、仲間のよさを実感できたように思います。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

1日目の大辻山登山では、沢登りに挑戦しました。

流れに沿って丁寧に一歩一歩岩を登り、時に川の中に足を踏み入れ、みんなで声をかけ合いながら頂上を目指しました。
コースのポイントであるピンクのリボンを探し、到達地点の分かる番号を見付けながら、少しずつ前に進む喜びを感じることができました。苦しい道のりもみんながいたからこそ乗り越えられ、頂上に着いた時には達成感を味わうことができました。

星空観察では、講師の先生の楽しい解説に星空と宇宙の魅力を感じることができました。大きな望遠鏡にはとても驚きました。講師の先生方との出会いにも感謝します。

2日目 館内オリエンテーションに挑戦。目標に向かって一つ一つのミッションをクリアし、チームワークを高めることができました。最後まで仲間と励まし合う姿が多く見られ、嬉しく思いました。その後、焼き板作りにも挑戦しました。各々が宿泊学習での思い出を残そうとデザインを工夫し、思い思いの焼き板を製作していました。

 

野外炊飯では、カレー作りをしました。各班でおいしいカレーを作ろうと、火起こしから気合を入れました。火起こしの難しさと協力することの大切さを学ぶことができました。とってもおいしいカレーが完成し、みんなで味わいました。

夜のキャンドルサービス。
みんなで一つの炎を囲み、素敵な時間をもつことができました。
副班長を中心に企画、準備、進行。みんなでゲームを楽しみました。
教頭先生のお話は、美しい炎とともに、みんなの心にしみわたりました。感謝の気持ちを忘れずに、仲間との出会い、今日のこの日を大事にしたいと思いました。

3日目

ピザ作りに挑戦。材料を切る、生地を作る、かまどを作るなど一人一人が自分の仕事を一生懸命行いました。

生地が柔らかくなりすぎたり、火が消えてしまったり・・・それでも完成まで仲間と協力し、今まで食べたことのない美味しいピザができました。

後片付けも前日のカレー作りの時と比べると、格段に上手になりました。

最後は 称名滝。

あいにくの曇り空でしたが、展望台についた時は滝の壮大さに子供たちも感動していました。

富山の魅力、立山の素敵が一つ増えたように思います。

3日間大きなけがもなく、みんなで充実した時間を過ごすことができました。

このような貴重な学びの機会をいただいた

立山青少年自然の家の皆様に感謝いたします。

保護者の皆様、宿泊の準備等 ご理解ご協力いただき ありがとうございました。