ミニトマトに見えたものは・・・

正解は・・・。

『ジャガイモの実』でした!

何人か「校長先生、サクランボですか?」「ミニトマトなんでしょ?」
と声をかけてくれました。
5年生で正解者が一人いました!すばらしい!

トマトもジャガイモも、ナス科の植物。
そう考えるとちょっと納得できますね。

もうすぐ夏休み。たくさんの不思議を見付けましょう!

入学を祝う集会

 

26日(水)に入学を祝う集会がありました。

今年度はリモートでの開催でした。

学年を越えた交流がなかなかできない今、画面越しではありますが、

全校が顔を合わせてつながることができました。

校歌の紹介や学校クイズ、西部小のキャラクターSUN君とのじゃんけん等、

上学年からの心温まるメッセージのおかげで、西部っ子の心がひとつになりました。

1年生は初めての集会でしたが、お話の聞き方や挨拶がとても上手でびっくりです。

もうすっかり、西部っ子の一員ですね。

 

3~6年 交通安全教室

自転車交通安全教室を行いました。滑川警察署地域交通課、滑川市交通安全協会、滑川市役所生活環境課から指導講師として来校していただき、子供たちは正しい自転車の乗り方や交通ルールをしっかりと学びました。

コロナ禍であまり外出できないことも関係しているかもしれませんが、自転車の交通ルールの意識や乗車技術の低下を心配する声が聞かれました。お家でも、安全で正しい自転車の乗り方ができているか今一度ご確認いただけたらと思います。

早寝早起き朝ご飯!

 3月2日(火)に国立立山青少年自然の家より、マスコットキャラクター「早起きくん」が来校してくれました。本校のSUNくんとのコラボも実現しました。早寝、早起き、朝ご飯は、子供たちが健やかに成長するためには欠かさない生活習慣です。早起きくんに「早く寝たよ」「今日も早く寝るよ」と話しかけていた西部っ子もいました。また、給食時の放送では、朝食の役割について給食委員会が放送しています。これからも元気な体をつくるために心掛ける3点セットですね。

 

滑川あいさつの日

 10月21日(水)22日(木)の2日間は、滑川あいさつの日でした。

 本校では、先週から手話あいさつ運動として、コロナが流行っている中でもいろいろな挨拶の方法があることを全校に伝え、取り組んでいます。今日も市役所の方や地域の方に手話を使って挨拶をする子供たちがたくさんいました。

 

 

 

 

 

 

 あいさつの日が終わっても、挨拶いっぱい、にこにこ花いっぱいの西部っ子を目指していきましょう。

児童会役員・委員長任命式

 5月21日(木)から学校が再開して、ようやく今年度の児童会がスタートしました。27日(水)には、放送で児童会役員や各委員会の委員長の任命式を行い、1年間の抱負や意気込みを全校に向けて表明しました。  各委員会が、様々な活動を考え、工夫し、3つの花をたくさん咲かせることができるよう、がんばっていきましょう。

  

 

 

 

 

 

 

 

 

滑川あいさつの日

 10月23日(水)24日(木)の2日間、滑川あいさつの日ということで、滑川市役所からも来校されて朝の挨拶が行われました。

 

 今回、西部小学校では手話を使ったあいさつに挑戦しています。昨年度の滑川市内の小中学校の代表が集まる子どもサミットで、福祉について意見交換がなされました。その中で、手話の大切さについても話し合われました。そこで、滑川あいさつの日には、手話の「おはようございます」に取り組んでみようと児童会で考えました。

 また、「おはようございます」だけでなく、「こんにちは」「ありがとう」の手話のやり方も朝の集会で練習し、10月中は全校でチャレンジしようと呼びかけました。

 いろいろな形であいさつができるとすてきですね。

結団式

 9月14日(土)に行われる令和初の秋季大運動会に向けて、結団式を行いました。6年生は1学期の終わりから少しずつ準備を始め、特に応援合戦については、各団アイディアを出しながら考えました。

  

 運動会まで2週間。「笑顔で三つの花を満開に」のスローガンや各団の目当てを達成できるように、力を合わせてがんばりましょう。

 

親子除草を行いました!

 夏休みも残り1週間となった8月25日(日)に親子除草を行いました。グラウンドや学校の庭園、校舎の周り等、普段子供たちだけでは行き届かない所まで保護者の方のご協力を得て、除草することができました。2学期に入るとすぐに運動会があります。きれいになったグラウンドで一生懸命に力を発揮しましょう。

  

 また、親子除草の後は通学路のごみ拾いも行いました。子供たちの中には、普段から登下校中にごみが落ちていたら拾っている子もいます。日頃から自分たちの地域をきれいにできる心の輪が広がるといいですね。

 

 

1学期終業式

 7月24日(水)1学期の終業式が行われました。

 子供たちは、これから38日間の長い夏休みを迎えようとしていて、とてもワクワクしていました。始めに校長先生からは、3つのお話がありました。3つの花を咲かせるために1学期頑張ったことを振り返ってみること、そして、夏休み中は、「継続は力なり」を意識して取り組むこと、最後は自分の命を守ることを話されました。

 次に、子供たちの中から3名が代表して、1学期にがんばったことや夏休みにがんばりたいことを発表しました。どの子供たちも自分を振り返り、夏休みの目標を決め、やる気に満ちていました。

    

 終業式の後は、今日でお別れになる狐塚先生の離任式が行われました。3か月という短い間でしたが、高学年の外国語活動を中心として、英語をとても楽しく、分かりやすく笑顔で教えてくださいました。ありがとうございました。

 1学期最後の受賞伝達もあり、いろいろな場でたくさん頑張り、3つの花をたくさん咲かせることができた西部っ子でした。

 待ちにまった夏休みだと思いますが、安全に気を付け、楽しく過ごしてください。

 

ほかほか集会

 7月17日(水)のほかほか集会は保健委員会の発表でした。

 保健委員会では、1学期中、歯の大切さを西部っ子に伝える取組を続けていました。例えば、歯ブラシチェックや歯の磨き方についてのお知らせや掲示等です。

 今日は夏休みを控えた西部っ子に、もう一度歯磨きの仕方や歯磨きの大切さについてお知らせをしました。1年生でも分かるように劇にしながら、途中にクイズも入れて発表しました。

 1日3回の歯磨きを欠かさず行い、丈夫な歯をつくっていきましょう!

 

きらりん集会がありました!

 6月26日(水)のきらりん集会では、受賞伝達が行われました。

 学童体育大会や市の陸上競技会、習い事での活躍等、多くの西部っ子が受賞し、たくさんのきらりん花を咲かせました。

 

 これからもいろいろな場での西部っ子の活躍を期待しています。

縦割り班での活動

 6月5日(水)の朝は全校集会がありました。そこでは、縦割り班で、並びかえゲームをして楽しみました。今日は、誕生日の順に並び替えました。

 

 また、なかよしタイムには、縦割り班で大繩の練習をしました。

   2学期と3学期には記録会もあるので、班で協力したり教え合ったりしながら1回でも多く跳ぶことができるようになるといいですね。来週の休み時間は、縦割り班で一緒にボール遊びをしたりカードゲームをしたりします。毎週、縦割り班で遊ぶことが待ち遠しいですね。

1 2 3 8